糟糠の妻の意味 – 糟糠之妻とは

糟糠の妻(そうこうのつま)とは。意味や解説、類語。貧しいときから連れ添って苦労をともにしてきた妻。→糟糠 – goo国語辞書は30万語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

糟糠之妻(そうこうのつま)の意味・使い方。貧しいときから一緒に苦労を重ねてきた妻。 「糟糠」は酒かすと米ぬか。貧しい食事の形容。「糟糠の妻は堂より下さず」とも常用される。貧しさを共にしてきた妻は、自分が富貴になっても大切にするという意。

デジタル大辞泉 – 糟糠の妻の用語解説 – 貧しいときから連れ添って苦労をともにしてきた妻。→糟糠

【意味】 糟糠の妻とは、貧しい頃から苦労を共にしてきた妻。 【糟糠の妻の語源・由来】 出典は、中国の歴史書『後漢書(宋弘伝)』にある「糟糠の妻は堂より下さず(どうよりくださず)」という句に

「糟糠の妻」とは?意味や使い方を解説! 「糟糠の妻」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「糟糠の妻」について解説します。

「糟糠の妻」の意味とは?
糟糠の妻の意味・読み方!

今回ご紹介する言葉は、故事成語の「糟糠の妻」です。 「糟糠の妻」の意味、例文、由来、英語訳について分かりやすく

糟糠の妻は堂より下さず. 糟糠之妻は、「 糟糠の妻は堂より下さず (そうこうのつまはどうよりくださず)」の言い回しで、 「糟糠の妻を追い出すことはしない」 という意味でもよく使われます。 無名の貧しい頃から苦労を共にしてきた妻は、自分が出世して有名になっても別れたりしてはいけ

【注釈】 後漢の光武帝が宋弘に「貧賎の知は忘るべからず、糟糠の妻は堂より下ろさず(貧しい時からの友達は忘れるな、貧しい時から連れ添った妻は表座敷から下ろさないほど大事にせねばならない)」と言ったという故事に基づく。

糟糠の妻とはどのような意味でしょうか 糟糠とは、米のかすとぬか。 ねうちの無いもの。 きわめて粗末な食事。 貧乏暮らし。「糟糠の妻」 とは 貧しい時から連れ添って苦労を共にした妻の事です。

Read: 113117

【意味】 あげまんとは、男性に幸運をもたらしたり、運を向上させる女性。1990年(平成2年)に発表された映画「あげまん」(監督・脚本伊丹十三)によって流行した。 【あげまんの語源・由来】

糟糠の妻とは?日本語表現辞典。 貧しい頃から共に苦労を重ねてきた妻。 >>『三省堂 大辞林 第三版』の表記・記号について

【読み】 そうこうのつまはどうよりくださず 【意味】 糟糠の妻は堂より下さずとは、糟糠の妻は堂より下さずとは、貧しい時から苦労を共にしてきた妻は、自分が出世した後も家から追い出せないという

「糟糠の妻(そうこうのつま)」とはどんな妻なのでしょうか?「売れない時代から支えた糟糠の妻」などと芸能ニュースで見かけますよね。「糟糠の妻」の意味は?どんな妻を糟糠って言うのか見てみましょう!もしかしたらあなたも糟糠の妻かもしれませんよ♪

糟糠之妻(そうこうのつま)の例文. 貧しいころ支えてくれた 糟糠之妻 に恩返しがしたい。 くじけそうになった時も 糟糠之妻 がいてくれたから、夢に向かってあきらめずにいられたんです。 糟糠之妻 のおかげで、自分の夢に邁進することができました。

糟糠の妻(そうこうのつま) 同名のドラマタイトルがあるので一時期話題になったのが「糟糠の妻(そうこうのつま)」で、女性なら意味や由来などを知っている場合もありますが、男性にはあまり馴染がないか

四字熟語「糟糠之妻」の意味などを掲載しています。

「糟糠」を、ぬかみそ臭い(所帯じみた)妻という意味で使うのは誤りなので注意が必要。 「これほど華やかなパーティーは、糟糠の妻のようなうちの女房には似合わない場所だよ。」などと使うのは誤り。

豊臣政権においては「糟糠の妻」の功績から大きな発言力と高い政治力を持っていた。 例文帳に追加. Nene had a great voice and a high political power under the TOYOTOMI regime through the position as ‘the wife who had been supporting him since his poverty.’ – Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

「糟糠(そうこう)」とは、「酒粕(かす)」と「糠(ぬか)みそ」のことで、粗末な食事を意味し、「糟糠の妻」とは貧しい時から連れ添った妻を指す。成功した男性が貧しい時代に苦労させた妻を捨て、若く美しい女性を妻に迎える例は枚挙に暇がないが、

意味: 貧しく苦しい時から苦労をともにし、長年連れ添った妻。「糟糠」は糟(さけかす)と糠(ぬか)のことで、転じて粗末な食べ物。 漢字詳細 「糟」を含むことわざ / 「糟」という漢字の詳細 「糠」を含むことわざ / 「糠」という漢字の詳細

故事成語と漢詩漢文の名言。「糟糠の妻(糟糠之妻)」の意味・原文・書き下し文・注釈を掲載。

韓国ドラマ、「偉大なる糟糠の妻」のあらすじを全話一覧にまとめてネタバレしつつ紹介しています。それに加え、「偉大なる糟糠の妻」の相関図やキャスト情報も紹介しています。韓ドラファン必見です!

「糟糠の妻」と同じような意味のことわざのことで教えてください。 妻ではなくて、相手が同僚の場合(同姓で女の場合)で同じような意味でのことわざって知っていたら教えてくださいませ。よろしくお願いします。 知己朋友(ちき

Read: 1901

【ことわざ】 糟糠の妻は堂より下さず 【読み方】 そうこうのつまはどうよりくださず 【意味】 貧しい頃からともに苦労をしてきた妻を、自分が出世したからといって、家から追い出すわけにはいかないと

話題の「糟糠の妻」ですがぶっちゃけ読める?意味わかる?

「糟糠の妻」は、中国の歴史書「後漢書(宋弘伝)」にある「糟糠の妻は堂より下さず」という句に由来している言葉で「酒糟(さけかす)や米糠(こめぬか)など貧しい時代の食事を共にした妻」という意味

私62歳夫とその妻57歳の事でのご相談です。私が27歳の時に結婚し、この35年の間、妻には言葉では尽せないほど、色々苦労をかけてきました。 37

「(糟糠の妻は)堂より下さず」と続き、([ 貧乏暮らしを共に経験してきた妻とは ] 立身出世の後も離縁するわけにはいけない )という意味になります。 出典は漢の政治家宋弘(そうこう)による伝記から。

糟糠之妻(そうこうのつま)の意味 「糟」は酒かす、「糠」は米ぬか、をあらわす言葉です。酒かすをかす汁にしても、日常的な食事としては食べることは一般的ではないことから、糟糠之妻は「粗末な食事」という意味をあらわす四字熟語です。

糟糠の妻(そうこうのつま)の意味・由来・語源 「糟糠」とは、酒かすと米ぬかのことで、したがって「糟糠の妻」とは、そのような粗末な食べ物しかない貧困時代からの妻をいう。このことばの出典は、中国の歴史書『後漢書(宋弘伝)』にある「糟糠の妻は堂より下さず」という句による。

「(糟糠の妻は)堂より下さず」と続き、([ 貧乏暮らしを共に経験してきた妻とは ] 立身出世の後も離縁するわけにはいけない )という意味になります。 出典は漢の政治家宋弘(そうこう)による伝記から。

【意味】 糟糠の妻(そうこうのつま)とは、貧しい時からつれそって苦労をともにしてきた妻。糟粕の妻。 【語源・由

故事・ことわざ「糟糠の妻は堂より下さず」の意味や読み方などを掲載しています。

今日の「グッドモーニング」ことば検定の問題「 糟糠の妻とはどんな妻?」の答えと林修先生の解説です。ことば検定はテレビ朝日で朝6時45分頃から放送されます。きょうの天気予報も合わせてお知らせし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 – 妻の用語解説 – 宮崎県中部,西都市の中心市街地。宮崎平野西部の洪積台地にある。旧町名。 1955年上穂北村と合体して西都町となり,58年から西都市の一部。古代から中世にかけて日向国の中心地。特別史跡の西都原古墳群やコノハナノサクヤヒメ

『糟糠(そうこう)の妻はなぜ捨てられるのか』について. この本の著者、大西明美さんは、婚活アドバイザーで20年で43,000件以上の婚活&恋愛アドバイスを実施し、1,000人以上の不倫カウンセリングを行ったというその道のスペシャリストです。 . その経験を元にこの本は書かれています。

「糟糠」とは「酒かすと米ぬか」のことで、粗末な食事の代名詞。「堂より下さず」とは「座敷から下げない」という意味で、つまり正妻の地位から追い出してはならないということである。先述のとおり宋弘と妻の間に子はなかった。

妻・嫁・家内・女房・奥さん・かみさんの意味と違い 「人の呼び方」にはたくさんの種類がありますが、「女性の配偶者」を意味する呼称にも、さまざまなものが存在します。

・ 「糟糠の妻」とは、「貧しいときから苦労をともにしてきた妻」という意味です。また、「糟糠の妻は堂より下さず」とは、「貧しいときから苦労をともにしてきた妻は、富貴になってからも妻として大切にしていく」という意味です。

糟糠は酒かすと、ぬかのことで、貧乏な頃からそういう粗末な物を食べ、ともに苦労してきた妻を指す。「糟糠の妻は堂より下さず」は、夫が出世してもそんな妻を離縁してはならないという「後漢書」の言葉。 (2016年11月25日)

つまり、「糟糖の妻」ならぬ「精糖の夫」の時代に入ろうとしているようです。 夫婦で苦労してきた時代に、妻の方からも「夫は苦労して、自分のことをよく考えてくれた」という思い出がないかぎりその危険性は高い訳です。

【意味】 貧しい頃からともに苦労をしてきた妻を、自分が出世したからといって、家から追い出すわけにはいかないということ。 【語源・由来】 「糟糠の妻(そうこうのつま)」とは、粗末な食べ物を共に食べてきた妻という意味。

鈴木雅之の不倫報道!糟糠の妻が黙認!20年以上の愛人とは スポンサーリンク 糟糠の妻とは何か 女性自身が報じた鈴木雅之さんの不倫報道。 40代の女性と20年以上も愛人関係が続いているというものだった。 その報道で気になった「糟糠の妻」とは何か?

糟糠の妻は、「糟糠之妻」とも表記され、貧しい時から連れ添って苦労を共にしてきた妻のことをいいます。これは、「糟糠」と「妻」から構成される用語で、また糟糠とは”酒かすと米ぬか”のことで、それが転じて、”粗末な食物”を意味します。

韓国ドラマ 偉大なる糟糠の妻 あらすじ 全話一覧 ネタバレで最終回まで! 偉大なる糟糠の妻のあらすじを最終回までネタバレ配信! キャストと相関図も紹介!bs12にて放送予定で視聴率は16.1%! 【偉

意味: 粗末な頃から生活を共に苦労してきた妻のこと。 「糟粕」は酒かすのことから、質素な食事という意味。 光武帝が姉の湖陽公手と家臣の宋弘を結婚させようとした時に、宋弘が「糟糠の妻は堂より下さず」と言って断った故事から。 出典

豊臣政権においては「糟糠の妻」の功績から大きな発言力と高い政治力を持っていた。 例文帳に追加. Nene had a great voice and a high political power under the TOYOTOMI regime through the position as ‘the wife who had been supporting him since his poverty.’ – Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

「糟糠(そうこう)の妻は堂より下さず(後漢書・宋行伝)」「糟糠」とは「かす」や「ぬか」のことで、粗末な食べ物を意味します。貧しい時代、苦労をともにしてきた妻は、後に偉くなり出世しても家から追い出すようなことをしてはならない。という意味です。

糟糠の妻を解説文に含む見出し語の検索結果です。出典:『Wiktionary』 (2010/11/23 23:41 UTC 版) 名詞糟糠(そうこう)糟(かす)と糠(ぬか)。酒糟と米糠。粗食、あるいは質素な生活を譬えていう語。価値のないもの。つまら

「糟糠」とは「酒かすと米ぬか」のことで、粗末な食事の代名詞。「堂より下さず」とは「座敷から下げない」という意味で、つまり正妻の地位から追い出してはならないということである。先述のとおり宋弘と妻の間に子はなかった。

「愛妻」という言葉を聞くと「糟糠の妻(そうこうのつま)」という慣用句が思い浮かぶ。「糟糠の妻」とは「粗食をともにし、貧苦を分かち合ってきた妻女をいう。意味は「(糟ソウ)は酒粕 (さけかす) 、(糠コウ)は糠 (ぬか) の意

糟糠之妻((成語)). 苦労を共にした妻,糟糠の妻. – 白水社 中国語辞典

糟糠の妻などという夫の下積みを支える妻をたたえる言葉を自分から発信するほうがおかしいです。 トピ主さんは糟糠の妻の心構えを聞きたいん

「糟糠の妻」とは、貧しいころから苦労を共にしてきた妻 という意味です。 ここで使われている糟糠とは、米かすと米ぬか。米ぬかと水と塩で野菜を漬けたのが糠漬け。粕漬や糠漬で食事をとっているのは貧しいことの象徴だったんでしょうか?

韓国ドラマ「偉大なる糟糠の妻」のキャスト一覧です。 韓国mbc 2015/6/15~2015/12/4 全121話放送 韓国最終回視聴率 12.4% 韓国原題 위대한 조강지처 偉大な糟糠の妻

韓国ドラマ、「偉大なる糟糠の妻」のあらすじ、49話~51話を全話に感想をつけてネタバレしつつ紹介しています。それに加え、「偉大なる糟糠の妻」の相関図やキャスト情報も紹介しています。韓ドラ

苦労を共にした妻,糟糠の妻.. 糟糠之妻((成語)) – 白水社 中国語辞典

糟糠之妻の意味とは?由来(語源)は後漢書?使い方を例文で紹介!糟糠之妻の読み方は「そうこうのつま」!糟糠之妻の意味とはどんな妻?糟糠の妻は堂